読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターと俺

ベンチャーズとジェフベックが大好きです。

リオ五輪女子マラソンに3つ児の3姉妹が走る!

昨晩のマラソン中継は、途中からテレビ見ながら、不覚にも、うたた寝をしてしまい、翌日の今日、BSの収録見ながら見直しました。

三つ児が五輪マラソン走るのは、五輪が始まって以来の事、エストニアの3姉妹の結果はまだ把握してません。

北朝鮮の双子の姉妹も、結果は10-11位、なかなか立派な成績です。

◆日本より強いのはどうしてかな?
年齢は今のところ不明。名前は
ヘギョンとヘソン、それに田中智美も併走。

◆エチオピアのクファが20㌔地点で途中棄権。

ベラルーシのマズロナクは腹筋が割れた、背の高い選手。競歩からマラソンに転向した27歳。途中、20-25㌔くらいはレースを引っ張る。1㌔を3分 27秒くらいのペース。


◆スタートから90分、25㌔地点はペースダウン。3分36秒のペース。

バーレーンのキルワ(32)が35㌔地点でスパート!
エチオピアのディババ(26)とケニアのスムゴング(31)が続く!

1-ケニアが2-24-04でゴール!
金メダル、スムゴング
2-バーレーン、銀メダル、キルワ
3-エチオピア、銅メダル、ディババ

◆日本勢は14位、福士加代子2-29-53
19位、田中智美2-31-12
46位、伊藤舞 2-37-37
お疲れ様でした。

◆やはり、アフリカ勢は強い!
ラストの競り合いは、見ごたえがありました。

□ブラジルのマラソンは、参加選手の皆さん。大変、きつそうでした。