読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターと俺

ベンチャーズとジェフベックが大好きです。

ピアノ発表会の余興でギター共演:追記あり

娘が小学校から中学一年まで、近所の幼稚園の先生であった女性が、ピアノ教師として家庭への出張授業を行っていた。

我が家も娘がレッスンを受けていた。

年1回、ピアノ発表会があり、公共ホールを借り行われ、演目を録音してカセットテープを作ってくれた。

 

◆私は娘と4回出させてもらった。基本は私がギターでメロディー担当、娘がピアノで伴奏。

例外として、PUFFY のナンバーだけは私が伴奏した。

◆ステージに上がり、親子で合奏、共演するのだから、胸はドキドキ、緊張感を持ち練習した。

□妻がプロデューサー役であり、ダメ出しとおだててやる気を出させたり。

 

小学校では、

ママは駄目って言うけれど/子守唄(  メドレー)

トウモロウ.ネバー.ノウズ(ミスチル)

ラブ.ラブ.ラブ(ドリカム)。◆これは先生の強いリクエストに答えて。

中学生では

これが私の生きる道(PUFFY)

 ◆ギターは、エレアコを使用、アンプはフェンダー10ワット、ただしPUFFYのナンバーだけはモズライトを使用し、オリジナルの歪んだサウンドを再現した。10ワットでも意外とデカイ音が出せた。

◆親子共演は、ドキドキしたが、誇らしくもあり、また楽しかった。

今でも貴重な経験で、大切な思い出です。

◆その娘は今は一児の母です。

◆次回は本番での失敗談など書きたいと思います。