読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターと俺

ベンチャーズとジェフベックが大好きです。

ELVISエルビス感動のライブ映像

You-tubeでエルビスのライブ映像をさがしていたら、45年前のエルビス・オンステージとほぼ同じものが見つかった。
約75分もある長時間の映像でした。

f:id:takeru1226:20160414104558j:plain


さらに「群衆の中のストレンジャー」( ストレンジャー インザ クラウド )、
Words.、
You say to me want you.! ?適当な聞き取りですが、You~という歌詞から始まるリハーサルで練習していた曲も、グレッジのセミアコギターを椅子に座ってピックで弾き、ノリノリで歌っている。

映画の中やビデオでは見ることがなかった曲の映像だった。

映像はコピー対策のためか上下で2分割そしてした半分が左右に分割の3分割で、多少見にくいところがある。

版権のロゴマークもしっかり入っている。

曲の方は、「この胸のときめきを」 もエルビスのロックっぽいアレンジで格好よく歌い上げていく。

オンステージの映画ではリハーサルのみの断片しか見てなかった曲もライブ映像でしっかり見ることができた。

スマホでの鑑賞だったが、本格オーディオヘッドホンで聞いた音は、リアルで迫力があった。

ベースもリードギターの音もしっかりハイファイのサウンドで聞こえてくる。

ステージ上では、エルビスは大人っぽくそして、優しく気を遣いながらMCを進める。

時に、ハメを外し、お客さんを笑わせながらのびのびとステージを展開していく。

やはりこんな洒落たステージはエルビスにしか出来ないと思う。

カクテル飲みながら、汗を拭き拭き軽いトークでライブ会場を和やかな雰囲気にしている。

曲のスタートもエンディングもエルビスの合図で一糸乱れず指図して統率していく。

バックバンドの演奏技術も高いがエルビスの指揮者も兼ねたステージ進行は抜かりなく完璧な出来である。

では、この辺で。
今度は、ハートブレークホテル、ハウンド・ドッグ、サスピシャスマインド~に戻ります。